「朱富士」
美術印刷
「朱富士」タイトル

 伝統的な日本画の技法を現代的な感覚でとらえなおし、独自の画業を築いた巨匠、横山操画伯。
 この「朱富士」は、悠然とそびえ立つ朝焼けの霊峰富士を、鋭い感性と勢いのあるタッチで描破した名品です。
 制作には、多色刷りの最高級美術印刷に、最新技法を酷使した表面の特殊加工を丹念に施し、本金を豊富に使用して仕上げました。
 華やかに彩る画伯の円熟期の傑作をご自宅に飾ってお楽しみください。

■横山 操 (よこやま みさお)
1920年 〜 1978年
日本画家、53歳で逝去
ここをクリックすると略歴がご覧いただけます。


技  法 多色刷り最高級美術印刷、立体特殊加工、本金使用手彩色仕上げ
画 寸 法 43.0×58.0センチ
額 寸 法 62.0×77.3センチ
額  縁 桜材使用特製額、マット、高級アクリルガラス、うこん袋、布張りタトウ箱付
証  明 横山家の署名・検印証書を額裏に貼付
解説・題字 加山又造(日本画家)
原画所蔵 五島美術館

■価格:本体182,524円+税

額 装


クリックすると飾った写真が見られます。